裏見の滝で有名な岩井滝まつり開催

過去ログ

井滝は、岡山県境鏡野町最北端に近い三国山の山中、標高830mにあり、深い森に囲まれた場所にあります。
滝の上部に安山岩の岩盤が突き出て岩屋が形成され、滝の裏側からも流れ落ちる清水を眺めることができるところから「裏見の滝」とも呼ばれています。
高さ約10m、幅6mと滝そのものの規模は小さいですが、滝周辺を取り巻く四季の表情は美しく、多くの人々が訪れます。

◆名水「岩井」
滝から100mふもとに湧き出る清水「岩井」は、昭和60年に環境庁から日本名水百選に指定されています。
この水を、21日間飲み続け7月10日に念願の子を授かったという伝説があり、別名「子宝の水」とも呼ばれ、現在では、毎年7月10日に「岩井滝まつり」が行われるようになりました。

「岩井滝まつり」では、護摩供養で無病息災や家内安全などを願う他、地元グルメなどの出店が並びます。

◇開催日時 2017年7月10日(月)護摩供養 10:30~

◇開催場所 岩井滝 (岡山県苫田郡鏡野町上齋原)

◇問合せ先 0868-54-2987 (鏡野町産業観光課)